ぶらり。
茅野駅前。

新星劇場での朝礼から、駅前のSLを通り過ぎて、
中央本線で松本へ。
松本から大糸線で信濃大町へ。
信濃大町から南小谷で乗り換えて糸魚川へ。
松本も信濃大町も南小谷も糸魚川も、
全部終点。助かる。

茅野駅で改札にタッチして乗ってしまったのだけど、
大糸線に乗り換えた瞬間から、やたらめったら
「整理券」ていう。
持ってないし取ってないしで不安になったので、
信濃大町駅で駅員さんに聴けば、
そもそも切符を買わなくちゃならなかったらしい。
それは知らなかった。
どこまでも電子マネーで行けると思ったら大間違い。
そんなこんなで、タッチしちゃった履歴を消して
切符を発行していただきお支払い。
お世話さまでした。

しかしまぁ、信濃大町を出てから
あまりに景色が変わらなくて、
同じ湖をぐるぐるしてんじゃないかと疑った。
そんなことなかった。
あずさに乗れば速いのは知ってるのだけれど。
せっかくですし。

いいお天気。

連日の早起きフル稼働から離れて、のんびり。
視力が上がりそうな、いい景色。
| 日記。 | 09:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
優雅なコーヒーからの。
あんなに朝早くバスに乗ったのに、中央道が大渋滞。
結果、表彰式開始時刻に、中央道茅野着。
念のために書いておくと、
中央道茅野から茅野駅まで徒歩18分。
目の前にいたタクシーはお迎えらしく、
他にタクシーは走っておらず。
開始が少し遅れているというメールに、
祈り倒して走る。今年一番走る。

本来なら舞台に立っていなくてはいけない人なのに、
どこへ向かえばいいかわからないため、
とりあえず客席へ。
「……の古本恭一監督ですが、渋滞に巻き込まれているご様子で……」

と、こんなことを司会の方がおっしゃっている中、
舞台上には、短編関係者がずらり。
息がなかなか整わない客席の私。
違うんだ、監督は撮影中で、渋滞中は私なのーー。

そんな私を見つけて駆け寄ってくれたのは、
松本から来てくださった商店街映画祭のノリちゃん。
「明日香ちゃん、舞台行かなきゃダメだよ」
いやいや、誰よりも思ってるんだ。
その間にも式は進行し。

「それではまず、入選作品の発表です
……、松本商店街物語、……」
入ってる。
これはいよいよマズイ事態。
審査員長が賞状を読み上げ、
「次の松本商店街物語ですが」のそのとき、
もはや大きな声を出すしかなく、いますー!
新宮と申しますー!遅くなりましたー!
と階段を駆け下りまして。
前代未聞、舞台下で賞状を受け取ることに。
グランプリは逃したものの、いろんな意味で
かっさらえた瞬間でした。悪目立ち。

小津監督と入選。

無事かどうかはアレですが、表彰式を終え、
名作を観、一週間振りの再会と二年振りの再会をし。
今朝はご挨拶がてら出掛けた新星劇場で朝礼に出。

新星劇場と踏切。

ありがとうございました!またすぐに戻ります!
| The Komoto Dact | 08:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
東京では撮影中。
昨日まで、たくさんの人が現場に居て。

わらわら。

いつもと違う空気感に、そわそわしているうちに、
撮影が終わってしまった気がして。
それでも、送っていただく写真は
素敵なものばかりで、昨日まで戦ってたなー。と。

お芝居してます。

そんな撮影明けに、早起きバスタ。初バスタ。
いいね、バス停迷子の心配がない。
案内の人が超丁寧。恐れ入ります。

毎日朝が早い……

優雅にコーヒー飲みながら、再び茅野へ。
このちんちくりんが The Komoto dactを
代表して表彰式に出席という……
表彰式より何より、まずは無事に着こう。
今日は一日中ひとりぼっちだからね。
誰かに相手してもらおう。
| The Komoto Dact | 08:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
雨も味方。
前夜にシーンが復活し、まさかの6月の私comeback。
しまったものを引っ張り出し、台本をひっくり返し。
どうにかなるものですね。どうにか。

そんなこんなで、お昼は時間をいただき、夕方合流。
昨日とは打って変わっての大雨と寒さ。
本当なら、今日も昨日の続きでお外があったのに、
昨日の撮影後急に、「もう1シーンいける?」
と判断した監督に拍手。お外を撮り切れてる。
持ってますね。
復活したシーンでも、奇跡は起こり。
うん。持ってます。

と、今日で私も概ね終わり。になるのかな。
概ね、ってことは、まだ残っているのだけれど。
ひとまず、急激に太ったり痩せたり、
うっかり髪を切り過ぎたりすることなく、
次の撮影を待ちましょ。
とかなんとか言ってると、
すぐに呼び出されたりするんだけど。
それはそれで楽しいか。
| The Komoto Dact | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ひと夏分の陽を浴びる。
朝一。

9時スタート……

髪をセットしていただいてます。
これがなかなか。
編んで固めて、巻いて丸めて、
立ち上げて流してと大掛かり。
だってほら。

お見事!

そこそこ長い髪があれよあれよという間に
昭和のお母さんの出来上がり。凄い技術!
で、本日は一日河川敷。

なかなか遠い。

本日最初の撮影のそのとき、皆さんはこんな遠くに。
長谷川さんのいる現場では、監督がとても楽しそうで。

愛がある。

いい画が撮れると、きゃっきゃするっていう。

うん。愛がある。

ね。きゃっきゃ。
| The Komoto Dact | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
前夜。
何でも自分でしようとするのを、一度大きく放り投げて。
「出来ない」と声に出してみる。
それを否定する人はいなくて、そうかそうかと、
他の案を、他の方法を提案してくれる。
出来ないことを助けてくれる人がいることを、
知らないでいることが多いけれど、
優しい人ばかりだったのだと思い知らされる。

山場がやってくる。

本を読んでも読んでも、答えの出ないシーンがある。
明日の、その時間の、私に委ねるしかないようだ。
明日の私、どうか。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
他人事でない話。
撮影だ撮影だ。と荷造りをしまして。
舞台と違って、前もって現場に行くわけではないのでね。
忘れ物をすると、取り返しがつかないことになりかねないわけで。
思い出したら、即トランク。

を、随分前から繰り返しておりまして。
なかなかの量。
シーン数より多い靴の数。
おかしい。おかしいよ、これ!
蓼科行ったときは鞄ひとつ肩に掛けてたのに。

そんな山盛りトランクを目の前にした私の元に、
バタバタといろんな話がやってきて。
あっちもこっちも騒がしいけど、
私は粛々とまいりますよ。粛々と。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
2日目と強風と。
朝8時集合。
8時て。
前夜、エンドレスに注ぐ悪い係長に飲まされましたが、
そんなもので潰れる私じゃございません。
めっさ眠いけど、まだまだ元気。寒いけど元気。
人の上着を奪って元気。

チノみずきさん撮影。

監督は力仕事を、
私はコーヒーとポップコーンの係を、
新星劇場のお母さんは受付を。

可愛らしい方です。

手元にあるの、そろばんです。
電卓だと、打ち間違っちゃうんだそう。

で、準備も整って、上映も始まったのでね。
そろそろ東京に戻ります。とご挨拶して、
最後に上げていただいたのが、映写室。
カラカラいう音を辿って階段を上ると、
『いま、会いにいきます』のフィルム上映中。

映写機!

今はペラっとしたディスク一枚に、
このとんでもない枚数の写真が入っているわけで。
映画を上映するって、ものすごいこと。
このあたり、ジグザグしながらフィルムが滑って。

楽しいーー。

ピタゴラスイッチみたい。
じーっとずーっと見ていたい。
こうやってフィルムを繋ぐのも大変だけど、
終わったらまたバラさなきゃなんないんだ。
そう話す新星劇場のお父さんはとても素敵。
またいつか、新星劇場で上映していただけるよう、
ここに帰ってこれるよう、がんばらねば。

車で来たら寄らねば。

がんばらねば。
| 日記。 | 21:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
盛り沢山の初日。
お手伝いしている風でお送りしております。

やってる風。

基本、重いものは持たせてもらえないので、
戦力外なわけでして。
積み込みもテント建てるのも蚊帳の外なので、
ここでの出番は電球付けるくらい。
テーブルが出てきたら受付準備。
クロスが吹き飛ばないように留めて。
終わったら、コーヒー淹れて、ポップコーン作って。
落ち着いたらBELECで鑑賞。
短編10本て、かなりのボリューム。
関係者の方々は全応募作品を観てるんですね……
茅野駅直結ですからね、台風が通り過ぎたら
観に行ってやってください。

初回の短編上映を見届けた後は、
新星劇場でオープニング。
0日目から参加のくせに、来たの昨日のくせに、
ちょっと感慨深さが出ちゃうもの。
そこからのオープニングで、小津安二郎監督の
『生まれてはみたけれど』。
昭和の初めの頃の俳優さんの力、
初めて観る活動弁士さん。
映画なのにライブという。
これはなかなか観られないだろうなぁ……貴重。

この後も人に会いまくり。
2年前のことを覚えていてくださるんですね。
ありがたい。大変ありがたいけれど、
2年前は私、なかなかにパニックだったのでね。
早めに忘れてもらえると助かります。
途中、温泉をはさんで、最後は。

おもてなされております!

馬のすき焼きもインパクト大ですが、
それより何より、奥から二人目のご婦人は
小津監督の姪御さん。
なんなんだ、この席は!
| 日記。 | 20:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
0日目から。
小津安二郎記念 蓼科高原映画祭にお手伝いから参戦。

ちまちま。

誤植を直す私たち笑
まさか、着いてすぐに出来ることがあるなんて。

2年前、初めてこちらの映画祭に来たときは、
レッドカーペットを監督が敷いたんだと
聴いていたので、お手伝いは力仕事だとばっかり。
こういうのは私向きです。

いよいよ『松本商店街物語』も上映が迫り。

『松本商店街物語』

この映画祭で流していただけるなんて、
幸せなことです。
24日まで、電脳ひろば BELECにて順次上映。
9日間の蓼科上映。
こうやって書くと立派なもんでしょう。
今日からは一昨年『Kiori』を上映していただいた
新星劇場が開きますのでね。
お近くの方は是非。
| The Komoto Dact | 05:45 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
1984年4月生まれ。
神奈川県出身。
加川事務所所属。

ありがとうございます三本木さん!!

最近、血液型が特殊であることが判明。
A型ですが、同じ型の人は
250人にひとりなんだってさ。
でも抗体があるわけじゃないから
今のところなんともないし
A型なら輸血も可能なんだそう。
人体ってば不思議。

きりんさんが好き。

べぇ。

ちゃりんこで動物園に行って
きりんさんだけ見て帰ってくる
きりんさん充電日がある。


お問い合わせはこちら。
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-17-9-208
加川事務所


   ●Information●


2017年、夏。
The Komoto Dact 始動。

imperfect world。



The Komoto Dact『キオリ』

Kiori。

3月18日に上映を
終えることが出来ました。
ご来場くださった皆様、
応援してくださった皆様、
ユジク阿佐ヶ谷さん、
ありがとうございました!!


『CR嘘喰い』



声の出演してます。
実写じゃ絶対回ってこない役!!


アートハート倶楽部特別編
キオリの特集をしていただきました!!
ありがとうございます!!


OCNさんのWeb-CMに出演してます。
第一話
第二話
声はなんと、すべてアナゴさんの
あの方。


「モーニングセット、牛乳、春」

『モーニングセット、牛乳、春』
岡部美鈴役で出演。


CSテレ朝チャンネル1
新番組『SOLD OUT』
ツラヌキ怪賊団
「ねぇ、ヒルガオが咲いてるよ。」

桜井さんとユウヤと、夏子。

2013年12月08日(日)23日(月・祝)に
本編約2時間+DVD未収録映像を
放送していただきました‼


『SOYJOY CM』
海外で流れたんですって。

LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND