だけど、食べたいときは譲らない。
何を食べたいか聴かれても、いつもそれといった答えが出ないのだけれど。
ほら、「何食べたい?」ってアレ。
一番苦手な問いかもしれないと思うの。
で、それ以上に、おなかが空いているかもわからないっていうのは、
結構重度のアレで。
でも、出て来ると食べられちゃうんだ。
満腹中枢の誤作動。
お疲れなのは、胃か私か。
| 想。 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
説明書きを添えて。
ちょっとした自己主張をし。
認められてご満悦。
私はなかなかに単純だ。
| 想。 | 21:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
放棄。
口を開くと、信じられないほど汚い言葉が出てしまうので、一回休み!
| 想。 | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
猫型のアレと同じ色のジャージ。
これから本番だ!というそのときに、
恩師からの着信があり。
何かと思ったら、学祭のお知らせで。

そんなわけで、何年振りに母校に帰りまして。

入口で音楽の先生に会い、私の名前まで
覚えているかどうかはさておき、
「久し振りだな」と声を掛けていただき。
私はこの先生に会うと、いつも後ろめたくて。
私、卒業試験受けてないと思うんです。
だからいつか、試験受けろと言われるのではと
ドキドキしてしまうのです。
よかった。今日も言われなかった。

校庭ではどわーっとお店が出ていて、
そこで最初に見付けたのがPTA会長。
会長ーー!ってハイタッチしに行く私も
なかなかでしょう。

体育館で恩師と再会し、後輩の発表を見、
ふたつ上の先輩方とばったり。
元々女子校でしたから、男役で踊っていた先輩に憧れたりね。
キラキラふわふわした思い出がありまして。
そんな先輩方が、ご結婚!ご出産!ってのは。
喜ばしいけど、ショッキング。
何度も、お母さんなんですねー……って口に出しちゃう。
そうでもしないと、思い出とのギャップが埋まらない。
そんな謎の喪失感を抱えた、不思議な時間。

私も、高校生だったんだ。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ぼくらは、みんないきている。
人生の中で、答え合わせをする機会はなかなかない。
だからこそ、その機会をいただいたときは、
存分に使うべきだと思うのだ。

「◯◯さんから聴いた」話の場合、
自分が◯◯さんから直接話を聴けない場合が
ほとんどで。私のように踏み込まない人間は特に。
肝心なところを知らないことが多いのはそのせい。
私が持つ難はここでは関係ないとして、
その壁が取っ払われたときに、って話。
そこに転がる真実は悲しいものだとしても、
それをどうにか守ろうとする人がいる。
とてもいい答え合わせだけれど、この人たちは
優しすぎて生きるのが大変なんじゃないかと思う。
そんな余計な心配、ただでさえ難のある私には
されたくないと思うのだけれど。
| 想。 | 23:55 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
前夜。
何でも自分でしようとするのを、一度大きく放り投げて。
「出来ない」と声に出してみる。
それを否定する人はいなくて、そうかそうかと、
他の案を、他の方法を提案してくれる。
出来ないことを助けてくれる人がいることを、
知らないでいることが多いけれど、
優しい人ばかりだったのだと思い知らされる。

山場がやってくる。

本を読んでも読んでも、答えの出ないシーンがある。
明日の、その時間の、私に委ねるしかないようだ。
明日の私、どうか。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
他人事でない話。
撮影だ撮影だ。と荷造りをしまして。
舞台と違って、前もって現場に行くわけではないのでね。
忘れ物をすると、取り返しがつかないことになりかねないわけで。
思い出したら、即トランク。

を、随分前から繰り返しておりまして。
なかなかの量。
シーン数より多い靴の数。
おかしい。おかしいよ、これ!
蓼科行ったときは鞄ひとつ肩に掛けてたのに。

そんな山盛りトランクを目の前にした私の元に、
バタバタといろんな話がやってきて。
あっちもこっちも騒がしいけど、
私は粛々とまいりますよ。粛々と。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
想いを馳せて。
夏が、巻き返しを図ってきた。

さっきすれ違ったおじさんは、ぺろんとおなかを
出してちゃりんこをこいでいた。
まぁ、そうだよね。と思ってしまうほど、暑い。
8月もあと一週間で、聞くところによれば、
今の子供達は31日まで休めないって言うじゃないか。
かわいそうに。
今年は梅雨休みだったのだ。きっと。

で、今頃になって暑い。という話。
先週までは一度長袖を手に取る日が何日もあった。
それがなんだ。
今日という今日は、「服を着る」という選択肢が
あることを疑問に思ったもの。おのれ文明。

梅雨の間だったか、「暑かったから」と他人様の前で服を脱いで捕まった女性がいた。
これは猥褻物陳列罪に当たるんだそうだ。
となると、冒頭のおじさんはセーフなのか。
理由は聞いてないけど、多分「暑かったから」
と言うんじないかと思う。
でも、おじさんはセーフなんだろう。
おなかなら、そこらへんの若い女子も出している。
ぺろんどころか、がつーんだ。
おじさんと一緒にしたら怒られるかもしれないのは
この際、気付かない振りだ。
ならば。
どこまでがセーフか、どれを破ればアウトなのか。
他人様の前で脱いじゃった人も、
海っぺりだったらセーフだったのか。
最早そういう問題でもないのか。
聞いたところで、試しゃしないけどもさ。

なんて、猥褻物がなんたるかに想いを
馳せてしまうほど、暑い。
| 想。 | 18:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
強制終了間近。
他人様からのご厚意と、
慣れない分野の調べ物と、
なんか溢れかえってるメールと、
きちんと意思疎通をはかれない事柄という、
ちょっと抱えきれなくて地味ーーにクるダメージ。
それらを処理する能力は備わっておらず。

一個ずつ、ちょっとずつ、重い。
| 想。 | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
Imperfect な私たちですから。
事態が動く、その最中にいると、
いろいろなものが麻痺しかかっていて。
時に、なんかとんでもない人と連絡を取って、
さらにその上の方を巻き込んだとしても、
いやいや、とりあえず会わないとー。みたいな脳で。

あれが決まってこれが決まって、
そうやって日々動いていくと、
バシバシ決めていけるようになるものらしいですよ。
私なんて、どっちでも、なんでもいいですー。
で日々生きていたのに。
強くなるね。
強くならないと。
| 想。 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
1984年4月生まれ。
神奈川県出身。
加川事務所所属。

ありがとうございます三本木さん!!

最近、血液型が特殊であることが判明。
A型ですが、同じ型の人は
250人にひとりなんだってさ。
でも抗体があるわけじゃないから
今のところなんともないし
A型なら輸血も可能なんだそう。
人体ってば不思議。

きりんさんが好き。

べぇ。

ちゃりんこで動物園に行って
きりんさんだけ見て帰ってくる
きりんさん充電日がある。


お問い合わせはこちら。
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-17-9-208
加川事務所


   ●Information●


2017年、夏。
The Komoto Dact 始動。

imperfect world。



The Komoto Dact『キオリ』

Kiori。

3月18日に上映を
終えることが出来ました。
ご来場くださった皆様、
応援してくださった皆様、
ユジク阿佐ヶ谷さん、
ありがとうございました!!


『CR嘘喰い』



声の出演してます。
実写じゃ絶対回ってこない役!!


アートハート倶楽部特別編
キオリの特集をしていただきました!!
ありがとうございます!!


OCNさんのWeb-CMに出演してます。
第一話
第二話
声はなんと、すべてアナゴさんの
あの方。


「モーニングセット、牛乳、春」

『モーニングセット、牛乳、春』
岡部美鈴役で出演。


CSテレ朝チャンネル1
新番組『SOLD OUT』
ツラヌキ怪賊団
「ねぇ、ヒルガオが咲いてるよ。」

桜井さんとユウヤと、夏子。

2013年12月08日(日)23日(月・祝)に
本編約2時間+DVD未収録映像を
放送していただきました‼


『SOYJOY CM』
海外で流れたんですって。

LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
RECOMMEND